2014年04月20日

残念ながら (山崎)

順調に進む、というより絶好調の今季の渡り、
いよいよゴールデンウィークも間近、更なる期待を・・・

しかし、残念ながら西の丸庭園で立て続けに行われるイベントの為
今週から入園規制がかかります。

詳しくはクリック→“大阪城公園 西の丸庭園 今後の日程”でご確認を。

はぁ〜、西の丸庭園はすっかりイベント会場と化しましたね。
本当に残念です。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月10日

桜の国 (山崎)

寒暖を繰り返しながら進む春、野鳥も蝶も順調な春を迎えています。

昨日の観察時、バスから次々と団体の観光客。
アジア系の人は勿論、珍しく欧米系の団体さんも。

南外堀沿いの桜並木をバックに各々記念撮影、
どこの国の人も桜を美しいと思う気持ちは一緒なんだ、
誇らしく、嬉しく、ちょっと胸が熱くなってしまいました。
IMG_3105.jpg
あぁ、良かった。桜の国に生まれて。



posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月06日

戯れ (山崎)

満開の桜も今日の雨風で散り始め、来週はもう楽しめなくなるでしょう。
今日の逃せば・・・

その桜でシジュウカラが大はしゃぎ、
IMG_2808.jpg
もう1羽現れ、満開の桜の中を飛び回る。
連れ合いでしょうか、テリトリー争いでしょうか。

繁殖期に入り営巣に忙しい時期、仕事を忘れ暫し戯れているような。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月31日

ジキルとハイド?

昨日とは打って変わって快晴、今週後半はぐずつきそうですが雨は免れそう。
今頃(19:20)は夜桜の下で酒宴。盛り上がっていることでしょう。

それにしてもこの2週間ほどで一気に春がやって来ましたねぇ、
どこを歩いても花・花・花。種々の花があちこちで開花。
花って、こんなに一斉に咲き始めるんでしたっけ?と思うほど。
IMG_2766.jpg

そして意識しないと、なかなかお目にかかれない小さな虫さんたち。
彼らもまた人知れず活動を始めているはず。

さて、読み物コーナー「探鳥は楽し、探蝶も楽し」が更新されました。
今回はどんな生き物が紹介されるのでしょう。
可愛い虫、グロテスクな虫、それとも二面性を持つ・・・
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月28日

開幕 (山崎)

昨日27日、大阪で桜(ソメイヨシノ)の開花が発表されました。
先の日曜日、既に西の丸庭園入り口の枝垂れ桜は6〜7分咲き。
IMG_2667.jpg
桜の季節が開幕しました。

で、開幕といえば・・・
待ちに待ったプロ野球、我らが阪神タイガースは東京に乗り込み
宿敵巨人を相手に・・・桜の下で美酒を味わいたいのですが。

来週中にはソメイヨシノも満開を迎えることでしょう。
サクラ絡みのオオルリ?キビタキ? 
渡りの開幕も間近、楽しみですねぇ。

posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月24日

盗み聞き (山崎)

暖かくなりました。
大阪城公園はまだ開花宣言されていませんが、
西日本各地ではソメイヨシノが次々開花、今週中には大阪城公園も。

さて、少し時間を戻して梅の話を。
3月2日の梅林、アベックが梅をバックに撮影中、梅カメラマンが
「この梅はの特徴は・・・」とアベックに説明。
ふむふむ、なる程と撮影のふりをしながら盗み聞き。
というのも「華農玉蝶」と“蝶”つく品種、やっぱり気になるでしょ。

で、この品種の特徴は、花の中央の蕊の部分に花が咲くと、
IMG_1676.jpg
確かに面白い。開花の期間は短くタイミングが難しいと。ラッキー!

今年は鳥の名の付く品種をご紹介しましたが、
来年は改めて“蝶”の名の付く品種に挑戦しようかな?


posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月20日

採点 (山崎)

シリーズでお届けしています
「大阪城公園梅林 鳥の名の付く梅花6品種を探せ!」
残るひと品種をご紹介。

トリを取るのにふさわしい「朱鷺の舞」です。
IMG_2165.jpg
今日の大阪は本降り、明日には多くの花が散っていると思われます。
なんとか梅が終焉を迎える前にご紹介することが出来ました、ホッ。

5品種は開花の写真、ひと品種は残念ながら・・・
さて皆さんの採点は如何に?

posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月16日

宿題 (山崎)

さて、これまで鶯宿 旭鶴 紅千鳥 塒出の鷹と
鳥の名の付く梅の木4品種を紹介し残るはあと2品種、
人の少ない時を選んで練り歩き・・・あった、5品種目!
「初雁(はつかり)」なのですが・・・
IMG_2172.jpg
ありゃ、もう終わり???

という事で、「初雁」の開花は来年の宿題ということで・・・
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月10日

ドキドキ 

寒かった冬ももう間もなくピリオド。
今週中頃には雨を伴いつつも気温が上昇、
やっと本格的な春がやって来そうです。

春といえば・・・志望校受験の合否が気になりドキドキワクワクした学生時代を思い出します。
そんな思いを綴った「れいこの落書き」、読み物コーナーが更新されました。
伊藤さんのドキドキワクワクとは???
suzume.jpg
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月09日

鳥も良いけど (山崎)

さて、賑やかになって来ました梅林。五分咲といったところでしょうか。
しかしながら、人口密度の高いところは大の苦手、
混み合った場所でゆっくり花を楽しむのも・・・

という事で、今日は梅林をスルーしてしまいました。
で、反則わざと言いましょうか・・・

鳥の名の付く品種を紹介してますが、今日は蝶の名の付く品種を。
前回に撮った写真ですが、隈無く札を観ていると目に飛び込んで来た「揚羽」という文字、
撮らんわけにはいかんでしょう・・・「八重揚羽」
IMG_1846.jpg
この日は雨ということもあり、しっとり良い感じ。
鳥も良いけど、蝶も捨てがたい。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月06日

違和感 (山崎)

「塒出の鷹」
今日の品種は“とやでのたか”、“ねぐらでのたか”ではありませんよ。
IMG_1826.jpg
意味を調べると、
鷹狩りの鷹を晩夏の換羽期に鳥家(とや)に放ち全身換羽が終われば
鳥家から放つという意味でだそうです。

季語は秋、なのに春に咲く梅の品種名に???違和感。
で、鷹とくれば天守閣、という事で・・・
IMG_1820.jpg
ちょっと無理があるような・・・
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月03日

真紅 (山崎)

全体的には二分咲程度の梅林、水曜日は雨の予報
その後は寒の戻りで気温が低下、開花は暫く停滞するでしょうか。

さて、鳥の名の付く品種、3種目をご紹介。

中央入口から入ってすぐの左側、真紅の花が印象的な
文字通り「紅千鳥」
IMG_1645.jpg
もちろん千鳥足で撮影・・・てな事はありませんよ。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月27日

目標 (山崎)

新聞では咲き始めと書かれていた大阪城公園の梅林。
今日の雨を機に数日は気温が上がると天気予報、一気に賑わいを見せそうです。

100種近くある品種の中で、元山さんのブログによれば鳥の名の付くのは6品種、
だらだら梅を楽しみ酒ばかり呑んでいたのでは・・・
という事で、鳥の名の付く梅の品種をご紹介。

まずは元山さんも書かれていた、最も多い“鶯宿”
IMG_1459.jpg

満開にはまだ少し早い“旭鶴”
IMG_1473.jpg

今年の目標は6品種を探しだし、皆さんにご紹介すること。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月23日

淋しくなります (山崎)

様々な感動を与えてくれたソチ・オリンピックも今日で閉幕、ありがとう。
淋しくなってしまいます。
で、多くの競技がある中、今回興味を惹かれたのは、パヒューム・・・
あっ、じゃなくってパシュート。

三人ひと組でリンクを周回しタイムを競う。
順次先頭が入れ替わり後続者の風の抵抗を減らす・・・これって、渡り鳥じゃん!
IMG_1215.jpg
そういやぁ、今冬楽しませてくれたユリカモメも今日はたったの3羽。
多くのユリカモメはパシュートをしながら北へ飛び立ったのでしょうね。
タイムを競う必要はないので、無事に繁殖地に辿り着いて欲しいものです。

posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月17日

彩り

2月も半ばを迎え彩り始めてきました、梅林。
約100種、1250本の梅の木、
何本開花してるかまではカウントしてませんが、
多彩な色を持つ花々が次々開花。

淡いピンクの「鈴鹿の関」
IMG_1038.jpg

蕾は赤く咲けば白「・・・」なんだたっけ???
IMG_1043.jpg

一方、多彩な光と三次元映像を売り物にしていた西の丸庭園の
3Dマッピング、スーパーイルミネーションが16日に閉幕。
春の渡りには入園できると良いのですが・・・
さて、読み物コーナー「難波の城でディスカバリー?」が更新されました。
皆さんはどっちの彩りがお好き???
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月09日

早朝に (山崎)

さて、いよいよ始まりましたねぇ、オリンピック。
既に終了した競技もあり、徐々に盛り上がりを見せています。
野鳥の動きも盛り上がって欲しいものです。

盛り上がりと言えば、梅林。
全体的にはまだ穂先が色付いた程度ですが、種によっては
「月影」
IMG_0730.jpg

「大盃」
IMG_0732.jpg
見頃、満開の種も。
来週には多くの種が咲き誇り盛り上がりを見せるでしょう。

梅にメジロ、これは早朝に済ませた方が得策かも。

posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月05日

ガ〜ン! (山崎)

1月17日、このコーナーで紹介しました緑のリズムで発見した卵のようなもの、
先の日曜日は確認出来たのですが・・・ガ〜ン!
IMG_0531.jpg
どこや、何処へ行ったんや!
どこかに落ちていないかと茂みをかき分け探したのですが・・・
自然って厳しいですよね〜。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月30日

“タマちゃん” (山崎)

明日は立春、間もなく春です。っというにはまだ早いですよね。
来週には立春寒波が到来するとか。

今季、山野の鳥が少なく淋しい状況が続いていますが、
良く観ていると行動に変化が感じられ季節の移ろいを感じます。

ツグミ、シロハラは地上で観察出来るようになり、エナガのあの行動が。
IMG_0275.jpg
桜の蕾の付け根を啄むあの行動。
何をしているのかというと・・・
「探鳥は楽し、探蝶も楽し」の第7話で村上さんが解明!
そう、“タマちゃん”ことタマカタカイガラムシを啄んでいるのです!

小さな小さな“タマちゃん”、まだ肉眼では見えませんが徐々に成長し
肉眼でも確認出来るようになるでしょう。

野鳥の命を支えている小さな命、皆さんもぜひ観察してみては?

posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月27日

水辺の楽しみ

今季、山野の野鳥は少なくも多くの水鳥が私たちを楽しませてくれる。
IMG_9462.jpg
秋に飛来した時には地味な色をしていた♂も、徐々に鮮やかな色に変身。
そんな換羽の進行状況やミコアイサ♂が18年振りに飛来するなど、
飽きることのない堀の観察。

彼らが去ると春。待ち遠しくも名残惜しい季節。

さて、読み物コーナー「巻頭言」が更新されました。
部類のカモ好き?の元山さん。
今回はどんな野鳥にスポットを当てるのでしょうか?
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月22日

恒例の

1月26日、今度の日曜日恒例の「大阪国際女子マラソン」←詳しくはクリック
が開催されます。
IMG_0264.jpg

IMG_0267.jpg

一部大阪城公園内がコースになっているようですので、観察前にご確認ください。
周辺道路も時間により通行規制がかかります、ご注意ください。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記