2015年04月25日

デカッ! (山崎)

最高の鳥見日和、意気揚々と歩き回るも・・・
種はともかく個体数の少ないこと。
春の渡りは当たり外れが多い、自然を相手に楽しませてもらっているのですからこんな日もあります。
野鳥は明日に期待するとしまして、今日のところは蝶と花。

蝶は今期初のベニシジミ。自身今期初のアオスジアゲハなど順調に観察。
そして花は・・・

本丸庭園池に注ぐせせらぎで紫色花の群生、双眼鏡で覗けばトキワハゼに似た花なのですが、デカッ!
IMG_0251.jpg
調べてみるとムラサキサギゴケ?
トキワハゼより数倍大きな花、茎の長さは20センチ程、
IMG_0242.jpg
葉の形状はこんな感じ。
IMG_0249.jpg
これってムラサキサギゴケで間違いないでしょうかね???

年中歩き回っても初めて出会う花があるんですね、楽しみは尽きません。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/123393741

この記事へのトラックバック