2015年01月19日

深い!

恐怖、悲しみ、追悼、そして希望。
幾多の苦難を乗り越え「鳥見の名城」として生まれ変わった大阪城公園、
永遠に「野鳥の楽園」であり続けて欲しい。

幾年もの間、大阪城公園を愛し続けてこられた伊藤玲子さんの
「れいこの落書き」が更新されました。 深い! 
是非ご覧ください。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112315866

この記事へのトラックバック