2014年08月14日

猛暑、そして一輪 (山崎)

暑い、ただただ暑い。
観察には出向いていませんが、何もしていなくても汗が。

昨日、野鳥や蝶が少なければ花でもと開花してそうな花を探し歩く。
じっくり見ていると、ふむっ、この野草って去年はこんなにたくさん自生してたっけ?
あれ〜、以前はここにあの花がたくさん咲いていたのに今年はサッパリ。
なんて事もしばしば。

一年通して観察していると野鳥や蝶同様、年によって多かったり少なかったり、
これが結構あるんですよねぇ。面白いことに。

数年前は小さな群生だった豊国神社東のヤハズソウ、今年は大きな群生を数カ所で。
そして見つけました。
IMG_6089.jpg
猛暑の中の小さな一輪。 暑さを忘れた瞬間でした。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102379149

この記事へのトラックバック