2015年04月25日

デカッ! (山崎)

最高の鳥見日和、意気揚々と歩き回るも・・・
種はともかく個体数の少ないこと。
春の渡りは当たり外れが多い、自然を相手に楽しませてもらっているのですからこんな日もあります。
野鳥は明日に期待するとしまして、今日のところは蝶と花。

蝶は今期初のベニシジミ。自身今期初のアオスジアゲハなど順調に観察。
そして花は・・・

本丸庭園池に注ぐせせらぎで紫色花の群生、双眼鏡で覗けばトキワハゼに似た花なのですが、デカッ!
IMG_0251.jpg
調べてみるとムラサキサギゴケ?
トキワハゼより数倍大きな花、茎の長さは20センチ程、
IMG_0242.jpg
葉の形状はこんな感じ。
IMG_0249.jpg
これってムラサキサギゴケで間違いないでしょうかね???

年中歩き回っても初めて出会う花があるんですね、楽しみは尽きません。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月18日

名残 (山崎)

多く人を楽しませてくれた桜も八重桜を残し散り終えました。
桜のあと目につく花と言えばツツジとこの花水木。
IMG_0036.jpg
内堀沿いで白や赤、ひとつひとつは奇麗のですが何となく迫力に欠けます。
やっぱり枝の伐りすぎ?

そしてもうひとつ楽しみにしているのが藤の花。
垂れ下がった花房が何とも言えないのが特徴なのですが、
大阪城公園の藤はこんな感じ。
IMG_0029.jpg
毎年枝を伐られ迫力も何もあったのもではありません。
しかも生物季節観測標本木、それってそんなに頻繁に伐って良いの?

今年度から民間委託された公園管理、以前よりは良くなって欲しいと思うのですが、
こんなところに名残があるとは・・・
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月13日

若葉 

先週末は久し振りに晴れ、楽しい観察が出来ました。
大阪城公園の桜はひらりと舞い他の木々は若葉を。
桜色から新緑へ移ろう大阪城公園、いよいよ本格的に夏鳥の飛来が始まります。
IMG_9880.jpg

読み物コーナー「難波の城でディスカバリー?」が更新されました。
今後の大阪城公園はどのように変貌するのでしょうか?
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月03日

躍る心 (山崎)

曇のち雨。
桜はほぼ満開、そして愛の森のハナニラも満開!
IMG_9781.jpg
そのうえ、市民の森でオオルリの一報。
天気とは裏腹に気持ちの良い観察が出来ました。

暫く曇天が続きそうですが、ここはじっと我慢。
天気が回復すれば始まります、渡り。

鳥、蝶、花、一年で最も忙しい季節が間もなくやってきます。
今春はどんな出会いがあるでしょうか・・・
心が躍ります。

posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記