2015年02月22日

知らなかった! (山崎)

朝刊の大阪市内版で、大阪城公園梅林二分咲きとの記事。
残念ながら今日は雨、青空の下で楽しむ事は出来ませんでしたが、
これが幸い?梅見客も少なく種々の花をゆっくり楽しめました。

練り歩いていると、目に付いた黄色い花。
下げ札には本黄梅(ほんこうばい)と。
IMG_9223.jpg
ロウバイ以外黄色い梅があるとは知らなかった。
花びらが細く、貧祖に見えますが白や紅の中での淡い黄色、
存在感を示してました。梅林へ行かれたら探してみては。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月15日

地上の一輪 (山崎)

厳しい寒さも一段落、華やぎ始めた梅林では梅見客もちらほらと。

そんな中、目を引いたのは一輪の水仙。
昨年末無闇に草刈り、長い葉までバッサリ刈られ咲き具合を心配していたのですが。
IMG_9145.jpg
誰も目を向ける事のない地上の一輪、希望と勇気をもらったような。

posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月08日

目的

春の渡りまであとふた月、まだまだ先のように思いますが、
冬鳥の行動は徐々に変わっているような・・・

ところで皆さん、観察時には目的を持って観察されているでしょうか。
私などは散歩がてら出会う野鳥に遊んでもらっている程度。
でも時期相応に楽しみはあります。

ちらりほらり咲き始めた梅花、見頃を迎えた水仙、このコラボを何とか・・・
これがなかなか難しく、梅花が見頃になれば水仙は終焉、この時期の目的のひとつなのですが。
IMG_9055.jpg
これが限界。目的ってなかなか達成しないものですね。

読み物コーナー「探鳥は楽し、探蝶も楽し」が更新されました。
村上さんならではの観察。
目的も持ってしっかり観察すれば、こんなに興味深い観察が出来るものなのですね。
見習わなければ!
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月01日

ここ一番 (山崎)

厳冬期とあって寒い日が続きますが、風邪にはご注意を。

厳冬期の観察時、いつも思うのですが野鳥って元気ですよね。
この寒さに耐える機能を兼ね備えた体、羨ましいです。

木々が枯葉を落とし地上採餌をする野鳥が増えてきました、
一見警戒心が薄れたように思いますが・・・

西外堀沿いでシロハラとジョウビタキが並んで餌探し、
これは良いとシャッターを切ったのはいいのですが・・・
その瞬間、何やら物音に反応し2羽ともあちら向き。
IMG_8912.jpg
気を抜いてるようでもここ一番はしっかり警戒してるんですね。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記