2014年12月18日

悲劇 (山崎)

観察時の最高気温5℃、寒い一日になりました。
時折顔を出す日光がなんと心地よかったことか。

観光客に人気者?のヌートリアが東空堀の下草を布団にしてお昼寝。
IMG_8254.jpg
厚い毛皮を持つ彼ら、こんな布団で充分暖かいのでしょうか、羨ましい。
しかし、その厚い毛皮が彼らに悲劇をもたらしたんですよね。
我々が持ち込みながら、特定外来生物に指定するとは・・・
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記