2014年08月31日

やっぱり (山崎)

先週紹介しましたシャジクソウらしき花。
一週間が経ちもう少し多く咲いているだろうと、現場に足を向ける。
おっ、咲いてる咲いてる。

まずは、ややこしい一輪。やっぱり判断出来ず。
IMG_6541.jpg

お次は満開の花。ちょっとだけ葉っぱに白斑、やっぱりアカツメグサでしょ。
IMG_6536.jpg

少し離れて背を伸ばした一輪。完璧にアカツメグサじゃん。
IMG_6546.jpg

やっぱり、そんなに珍しい野草が大阪城公園に咲くはずないですよねぇ。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月24日

本来の

薄暗い飛騨の森、全域ガッツリ草刈り、繁茂していた野草の姿が・・・
肩を落とし天端を歩いていると、これ何。
IMG_6347.jpg
マメ科の植物とは分かるがアカツメグサではない。
調べてみるとシャジクソウによく似ているが、それって大阪城公園、いや都市公園の環境で咲く花なのか。大きな疑問???

本来の生息地が分からないと、なかなか判断出来ないものですねぇ。

さて、読み物コーナー「巻頭言」が更新されました。
秋の渡りは若鳥も多く識別に苦労しますよね、時折とんでもない鳥が現れたりして。
兎にも角にもご尤もなお話、ぜひご覧ください。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月17日

どうせなら (山崎)

炎天下の大阪城公園、汗をかきながらトボトボ歩いていると。
人工川で腕がくすぐったい、何かな?と思い目をやると・・・
わっ、チュウガタシロガネクモや! 
実は子供の頃からクモは大の苦手、鞄を降ろしシャツを脱ぎズボンをはたき一人で大騒ぎ。
周りを見渡し、服に付いていないのを確認して観察再開。

極楽橋元駐車場で大将と出会う。談義中「連れて帰るんですか」とシャツに目をやる。
今度は、ドロバチの仲間?
IMG_6239.jpg
何度振り払ってもまたシャツに。
蜂は苦手でないので一向に構わないのですが・・・
どうせなら、別嬪さんにくっ付いて欲しいなぁ〜。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月14日

猛暑、そして一輪 (山崎)

暑い、ただただ暑い。
観察には出向いていませんが、何もしていなくても汗が。

昨日、野鳥や蝶が少なければ花でもと開花してそうな花を探し歩く。
じっくり見ていると、ふむっ、この野草って去年はこんなにたくさん自生してたっけ?
あれ〜、以前はここにあの花がたくさん咲いていたのに今年はサッパリ。
なんて事もしばしば。

一年通して観察していると野鳥や蝶同様、年によって多かったり少なかったり、
これが結構あるんですよねぇ。面白いことに。

数年前は小さな群生だった豊国神社東のヤハズソウ、今年は大きな群生を数カ所で。
そして見つけました。
IMG_6089.jpg
猛暑の中の小さな一輪。 暑さを忘れた瞬間でした。
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月10日

元通り (山崎)

今回の台風は速度が遅く大量の雨を降らせ、各地で川の増水や氾濫などの被害が続出。
被害に遭われた地域の方々が一日でも早く元の生活が出来るよう願っています。

台風通過後、散歩がてら城南地区と天守閣周りをぶ〜らぶら。
春から水が抜かれ7月にはアメリカセンダングサが大繁茂だった天守閣前庭園、
どうなるかと思っていたら・・・元通り。
IMG_5989.jpg
撮影中ぽつりぽつりと水面に雨粒。むむっ、雨? 

と思いきや、アメンボの団体さん。
IMG_5999.jpg
やっぱり池には水がないとねぇ。




posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月06日

妙案

嫌になる程暑いですねぁ、何とかして欲しいものですが何ともならないのが現状。
暑さに負けず頑張りましょう!

突然ですが、夏って花が少ないですねぇ、暑い中何か涼しげな花でもと思うのですが、これがなかなか。
数週間前からちょびっとだけ咲き始めたヨメナ、良い感じになるまで先延ばしにしていたのですが。
先の日曜日、頃合いの良い花がこちら向きに。
IMG_5874.jpg
時期的にカンサイヨメナではなくカントウヨメナと思うのですが。
これを撮影したのは音楽堂西通路、撮影後・・・顔やら腕やら痒いのなんのって。

先週末にはセンダイムシクイも飛来、そろそろコルリでも?と思い茂みを覗いてると、顔やら腕やらが・・・ってな事に。そこで妙案!

読み物コーナー「鳥バカ夫婦の二人言」が更新されました。
さすが切れ者ご夫婦、鬱陶しい蚊の対策もこれでバッチリ!
posted by 大阪城公園と鳥と仲間たち at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記